ブログ

ブログ

🌸児童発達支援「さんさんだより」2024.1月~NEW!

保護者様へお渡ししている「さんさんだより」の一部を掲載しています。

 

2024年2月26日

運動療育では、全身運動、ボディイメージを目的に冒険サーキット遊びに取り組みました。バランス道具のうえから落ちないように慎重に進む姿が見られました。学習療育では、指示理解や言葉の理解を目的に言葉あそびに取り組みました。声に出して方向を覚える姿が見られました。

 

2024年2月19日

運動療育では、コントロールや力加減を目的にボウリングに取り組んみました。学習療育では、手先の巧緻性を目的にひも遊びに取り組みました。ボウリングでは狙いを定めて投げ、倒すと喜ぶ様子が見られました。

 

2024年2月14日

運動療育では、感覚統合を目的に冒険サーキットに取り組みました。様々な遊具を使い全身を動かしました。学習療育では言葉遊びに取り組みました。2つの絵を見比べて違いを答えたり先生とのやりとりを楽しみました。

 

2024年2月10日

運動療育では、全身運動とボディイメージ向上を目的に色キャッチに取り組みました。学習療育では、指示理解、バランス力を目的にくっつけように取り組みました。色キャッチでは先生が伝えた色を瞬時に判断しスカーフやボールをキャッチすることを楽しみました。

 

2024年2月7日

運動療育では、協調運動と全身運動を目的にボウリングをしました。最初はなかなかピンを倒せず難しそうにしていましたが、力加減を調節しながら、最後は上手に倒すことが出来ていました。

 

2024年2月5日

運動療育では、模倣やボディイメージを目的にいろいろ歩きに取り組んでいます。先生のお手本を見ながら、うさぎ跳びやカニ歩きなど上手にマネしながら活動することができました。

 

2024年2月3日

今日は節分なので、運動療育では”豆まきゲーム”を取り入れました。鬼の口に向かって、力加減をしながらコントロールして投げる様子が見られました。学習療育では、カードをの絵を見ながら長い・短いなどの反対言葉を学びました。先生の後について繰り返し発音しながら理解を深めました。

 

2024年1月31日

運動療育では、全身運動を目的にからだを動かそうに取り組みました。ブランコやトランポリン、マット運動などを通して、しっかりと身体を動かし楽しく参加できました。

 

2024年1月29日

運動療育では、ボディイメージ、バランス力向上を目的にサーキットトレーニングに取り組んでいます。落ちないように上手にバランスを取りながら、サーキットを進むことができました。

 

2024年1月26日

運動療育では、身体の部位の理解、指示理解を目的にタッチゲームに取り組みました。先生と一緒に確認しながら体の部位を確認しました。最後はリズムに合わせてタッチして楽しむことができました。

 

2024年1月22日

運動療育では、指示理解、全身運動を目的に指示ゲームに取り組みました。先生が指示する色にタッチをしたり、色の方向にジャンプしました。

先生の話しを理解しながら取り組むことができました。

 

2024年1月19日

運動療育では、ボディイメージやバランス力向上を目的に全身を使った運動に取り組んでいます。平均台を落ちないように渡ったり、跳び箱の山を登ってジャンプしたりと、様々な動作を行いながら楽しく活動することができました。

 

2024年1月15日

運動療育では、タッチゲームに取り組んでいます。音楽に合わせて、「あたま」、「ひざ」など身体の部位をタッチしました。

どんどん早くなっていく音楽にしっかり合わせてタッチすることができました。

 

2024年1月13日

運動療育では、全身運動を目的にキャタピラー競争に取り組みました。
段ボールの中でのハイハイは、思うように進めず苦戦していましたが、先生が補助しながらみんなで競争を楽しむことができました。

 

2024年1月9日

運動療育では、瞬発力、全身運動などの為、タッチゲームに取り組みました。タッチするタイミングなど先生の指示を聞きながら、『頭、肩、ヒザ、ポン🎵』の歌に合わせて真剣に楽しく取り組むことができました。学習療育では、顔を描こうをしました。お手本を見ながらみんな個性的で色々な顔が書けていました!

 

2024年1月6日

運動療育ではバランス力向上のため、バランスを取ろうに取り組みました。様々なバランスを取る道具を取り入れ、サーキットを渡りました。始めは落ちてしまいましたが、声掛けをすることで落ちないように意識して取り組むことができました。

 

2024年1月4日

運動療育では左右にコーンを用意し、先生の指示に合わせてコーンをタッチをしました。言葉だけでは難しいお友だちは、先生の指の方向を見ながら行うことで上手にできました。